戦争する国づくりストップを!
鶴見から日本共産党の新風を
神奈川県議会議員

木佐木ただまさ

きさき 忠晶

活動日誌

教育費は、小学校47位 中学校45位…冷たい県政ですよね。

2015年4月10日

神奈川県は、全国で2番目に財政豊かな県です。
でも、大型開発や大企業誘致にジャブジャブと使っていて、県民の暮らしには、冷たい政治を行ってきました。

例えは教育費です。
都道府県ごとの順位を見ると明らかです。

小学校47位…
中学校45位…

…将来の神奈川・日本を担う子どもたちへの姿勢として、恥ずかしいですね。
お金がないので無く、やる気がないと言われてても仕方ありません。
こんな遅れた県政を進めてきた人たちを、もう一度議会に送りますか?

日本共産党の木佐木ただまさは、お金の使い方・集め方を市民の暮らし最優先に切り替えます。
4月12日(日)の投票日には、鶴見区の県会は「木佐木ただまさ」に、市会は「古谷やすひこ」にみなさんの大きなご支持をお願いします。

2e3e89a6ca1edfd4fe45bf21b94108c5-300x150