戦争する国づくりストップを!
鶴見から日本共産党の新風を
神奈川県議会議員

木佐木ただまさ

きさき 忠晶

活動日誌

4月12日は投票日です。鶴見区の県会は「木佐木ただまさ」にご支持をお願いします

2015年4月10日

4月12日(日)は選挙投票日です。

安倍暴走政権による戦争をするくにづくりは多くの国民に不安を与え、「安倍さんは恐い」「徴兵制はいや」などたくさんの声が寄せられています。
安倍政権は連休明けにも戦争立法を国会に上程しようとねらっています。ですから、地方選挙ですが、この選挙の結果が今後の国政に大きな影響を与える選挙としてとても注目されています。
戦争立法を進める自民党・公明党、自民党と「改憲タッグ」を組む維新、これらの党に投票する一票は戦争への一票です。日本共産党への一票は平和への一票です。
日本共産党はぶれずに一貫して平和を守り憲法九条を守り平和を守るために頑張ってきました。そして、国政でも地方政治でも悪政にキッパリ対決し有権者のみなさんの命とくらしを守るために全力をあげています。
日本共産党の木佐木ただまさ県会候補は、県民の要求を県政に届けるために働きます。
4月12日(日)の投票日には、県会は「木佐木ただまさ」に市会は「古谷やすひこ」にみなさんの大きなご支持をお願いします。

 

  バナー00

こんなに冷たい!神奈川県政(教育費)   こんなに冷たい!神奈川県政(特養ホーム)

   中学卒業まで医療費は無料に!    バナー01