戦争する国づくりストップを!
鶴見から日本共産党の新風を
神奈川県議会議員

木佐木ただまさ

きさき 忠晶

活動日誌

もう頼れるのは共産党しかない

2015年4月7日

今日は、京急鶴見市場から始まり、午前中は獅子ヶ谷~上ノ宮~北寺尾~中台~岸谷と訴えに回らせていただきました。
午後はいわゆる海側の生麦、下野谷、小野町を中心に訴えました。
夜は、東口で青年後援会のみなさんと「お帰りなさい宣伝」をしました。

連日、協力いただいているボランティアスタッフの皆さん。本当にありがとうございます。

途中、総選挙の時にサインを求めたくれた小学生の子たちが、また演説を聞きに来てくれました。「中学校給食の実現お願いします!」と声援を受けました。横浜の中学生にも給食を!の願いは、親御さんだけでなく、子ども達からも切実に求められています。

夜の宣伝では、複数の方から「もう頼れるのは共産党しかない。頼むよ!暴走政治を止めて!がんばって!」と声援をいただきました。

本当に身が引き締まる思いです。
残りの選挙期間も短くなってきましたが、一人でも多くの人の声を聞き、訴えを届け、住民要求の実現を選挙争点に押し上げます。
戦争する国づくりを許さず、お年寄りから子どもまで安心して暮らせる神奈川・横浜にするために、議会で仕事をさせてください。
ぜひ木佐木ただまさへ投票をお願いします。

明日は、地元の馬場を中心に訴えをさせていただきます。よろしくお願いします。

11117569_574854629283800_2115044681_n 11139491_574857359283527_134340400_n