戦争する国づくりストップを!
鶴見から日本共産党の新風を
神奈川県議会議員

木佐木ただまさ

きさき 忠晶

活動日誌

『一番良かった。あえて毒を言えば党名は変えてほしいけど(笑)』

2014年12月13日

いよいよ投票日前最後の朝宣伝。横浜中央卸売市場にて行いました。

わざわざ駆け寄ってきてくれた青果店の青年からは『TPPは絶対止めて欲しい。安倍さんの身勝手な解散は許せない!』と声をかけてもらい、早朝ランニングしていた方からは『握手してください!政策をホームページで見ました。一番良かった。あえて毒を言えば党名は変えてほしいけど(笑)』と。
日増しに安倍政権の暴走ストップの声と、それに対抗するのは日本共産党の政策しかないと言う声が!皆さんの思いに応えるために最後の最後まで猛烈にやるっきゃありません!
選挙戦もいよいよ最終日です。ここまで多くの仲間たち、先輩たちに支えられて駆け抜けてきました。

そして、本当に多くの方々から、「今の政治を変えて欲しい」という悲鳴にもにた訴え、願いを聞かせていただきました。
今日は、午前神奈川区、午後は鶴見区をまわります。
そして、19時40分より、鶴見駅東口で最後の訴えさせていただきます。

1782006_746782375392729_5397809598122113484_n