戦争する国づくりストップを!
鶴見から日本共産党の新風を
神奈川県議会議員

木佐木ただまさ

きさき 忠晶

その他 活動日誌

県庁の職場環境を改善するということは

2016年11月11日

 現在、神奈川県庁では職場環境改善の取り組みの一環として音楽を流すことをしています。

 8:35~9:00、15:30~16:00、17:00~17:14の間に様々なジャンルが流れるようです。

 今日は、クラシックからYUKIなどのJ-POPまで様々な曲が流れていました。県庁へお立ち寄りの際のお楽しみにしてはいかがでしょうか。

 毎日夜遅くまで明りの灯る県庁を見ては、職員の労働環境を改善することが県民サービスの向上のために必要なことだと思っています。できることからやるというのは悪くありませんが、根本的に改善していくには最大時の人員から半分近くまで減らされた今の体制では限界があるのではないでしょうか。

 住民の要望に応えられるだけの体制を構築していくことが、住民の生活に責任を負う行政に求められていることだと思います。