戦争する国づくりストップを!
鶴見から日本共産党の新風を
神奈川県議会議員

木佐木ただまさ

きさき 忠晶

ニュース 活動日誌

石油コンビナート等防災アセスメント調査結果住民説明会

2015年11月30日

去る11月9日、鶴見公会堂にて神奈川県により石油コンビナート等防災アセスメント調査結果の住民説明会が行われました。

被害想定などの報告資料を県がHPに公開しましたのでご覧ください。

住民の方からは、交々不安の声や町内会での取り組みが語られました。

一番驚いたのは、鶴見のコンビナート地帯に隣接し貯油施設が置かれている、米軍施設については全く手出しができず、状況は分からないとのことでした。
相模総合補給廠の事故などで、改めて日米地位協定による弊害が指摘されてきましたが、鶴見でも他人事ではありません。

981429_3169499_misc

県のHPのURLはこちらです。
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/p981429.html