いのち、暮らしを守る県政をご一緒に
カジノより中学校給食!
前神奈川県議会議員

木佐木ただまさ

きさき 忠晶

プロフィール


略歴

木佐木●1984 年山口県生まれ
●神奈川大学法学部卒
●法律事務所勤務
●元民青横浜北東地区委員長
●よこはま健康友の会副会長
●2015年県議初当選。
○2015年度環境農政常任委員 ○2016年度県民・スポーツ常任委員 ○2017年度産業労働常任委員 ○2018年度厚生常任委員
●趣味は読書で宮部みゆきや高村薫などのミステリーやサスペンス小説が好き。
弓道初段。

県議会を変えるため頑張ります

「公平な社会にしたい。」これが私の初心です。

権力や大金持ちには甘く、庶民に厳しい政治は本来の役割を果たしているとは言えません。国政のお先棒を担ぐ神奈川県政にもこうした不公正が根深く横たわっていると感じます。県民の税金は県民生活の向上のために使うという当たり前のことさえできない県政に、なんでも賛成してきた議会を変えるためにも皆さんから託していただいた声を力に頑張ります!

09c_1047