戦争する国づくりストップを!
鶴見から日本共産党の新風を
神奈川県議会議員

木佐木ただまさ

きさき 忠晶

お知らせ


君嶋ちか子県議が一般質問を行います!
12月7日(金) 16:05~17:00
 
主な質問項目◆
【1】教員の正規化と定数増について
(1)少子化を少人数学級実施の好機としてとらえることについて
(2)定数内教員は正規教員とすることについて
(3)定数をさらに増やす必要性について
 
【2】県政の諸課題について
(1)化学物質過敏症に対する県の対応について
ア)化学物質過敏症の実態について
イ)化学物質過敏症に対する施策について
ウ)化学物質過敏症患者を、県営住宅目的外使用の対象とすることについて
 
(2)羽田空港の新低空飛行ルートについて
ア)住民の不安と新低空飛行ルートに対する県の認識について
イ)今後の対応について
 
(3)指定管理者制度の諸課題について
ア)神奈川県総合リハビリテーションセンターにおける職場実態について
イ)神奈川県総合リハビリテーションセンター事業団への融資について
ウ)指定管理者制度における労働条件について
 
傍聴希望者は15:30までに県庁新庁舎8階・第4会議室においで下さい
 

kengidan-news-56.jpg

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 


 

6月21日(木)に代表質問を行いました。
質問と答弁は以下からダウンロードできます。どうぞご覧ください。

(文責:日本共産党神奈川県議団)

 

 

県議会報告バックナンバーはこちら→資料・チラシ

 

 

bana-

 

2分でわかる「市政&県政 Yes or No」市会・古谷&県会・木佐木(横浜市鶴見区)政策PV